2015年12月28日

【ゴルフ基本練習】究極のゴルフスイング 倉木理論「初心者」から

あなたにとって最高のゴルフスイングを「創る」ためにとても重要な内容が書かれていますので、集中できる状態を作ってから、慎重に読み進めてみてください。

あなたに、私が公開する最後のスイングノウハウ、
究極のスイング理論」をお教えします



究極のゴルフスイング 倉木理論の真諦

私の今までのゴルフ人生・・・
プレイヤーとしてゴルフに人生を捧げ、

指導者として、クラフトマンとして数千人の
ゴルファーは見てきた私のゴルフ人生の集大成です


私の考えるゴルフスイング理論とは、
言うなれば

「私の考える理想のゴルフスイング理論」

です。

今までの私が公開してきた教材では

「スイングのマイナス部分を減らしていく」

ということに特化していました。

その方が「上達の効率」で考えた時、良いからです。

今回、私が公開するスイング理論は

「プラスを増やす」

というものです。

つまり、

「私の考える理想的なゴルフスイングはこうである」

と明確に打ち出している、ということです。

このように、私の考えるゴルフスイングを明確に打ち出すことは
今まではありませんでした。

マイナスを減らすのではなく、プラスを増やす。

それが、
今までの理論と決定的に異なる点です。

私の考えるスイング理論を全て公開してしまっているため、
私の理想のスイングについて具体的に説明するのは
これが最初で最後になるでしょう。

私の考える理想のゴルフスイング理論とはどのようなものか。

それは、

・飛距離と方向性のバランスが良い
・ダフリ、トップが極端に少なく、打点が安定している
・再現性が高い

というものです。

飛距離が出るだけの理論は多くあります。

方向性が良いだけの理論もあります。

しかし、
それらが高レベルで融合した理論はあまりありません。

さらに、「それ以上に大切なこと」があります。
究極のゴルフスイング 倉木理論の真諦
posted by goru at 06:16 | 究極のスイング理論 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
究極のゴルフスイング理論“